LINN KLIMAX DS/3

dsc03894

LINN が第四世代となる DACアーキテクチャー「KATALYST」を発表しました。先日のインターナショナルオーディオショウ2016で新製品もデモを行っていましたので、その音、パフォーマンスを実際に確かめられた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。事実、そのオーディオショウでのパフォーマンスを体験されてアップグレードを決断された方のご来店もありました。

このようなアップグレードが発表されると思い出すのが LINN KLIMAX DS という製品が初めて発表された9年前の事。LINN がネットワークプレーヤーという製品を発売するという話題だけが先行してこの業界にじんわり浸透し始めた頃、当時は「ネットワークプレーヤー」という言葉自体が全く認知されていないどころか正直どこの何かも分からず驚く準備もできない状態でした。その9年前は LINN もディスクプレーヤーとして AKURATE CD を発売していた頃で、名機と言われるSONDEK CD12 から続くディスクプレーヤーは SACD/CDプレーヤーと進化して人気も評価も十分に得ていた時期、私もネットワークプレーヤーが発表される事に心の準備ができていなかったのかも知れません。LINN の担当者が私のフロアーに KLIMAX DS を持ち込んでくれた時の事はかなり具体的に覚えていますが、「PCでCDをリッピングしてそのデータをハイクオリティーで再生する」と説明された事を頭で理解はできていたもののその時 PC 経由で音楽を聴くのは iTunes 経由で携帯用に再生する圧縮音源くらいでしたから、フロアーのオーディオ機器に PC を使って音源を再生するシステムを組み込むという事自体に少し不安があったような気がします。PCを使ってデータ再生をするコアなオーディオユーザーももちろんいましたが、その頃はごく少数だったので情報も少なかったのです。とはいえ、その日持ち込まれた KLIMAX DS という製品、フロントパネルにボタンの一つも無いデザインをまじまじと見て妙に落ち着いた記憶もあります。KLIMAX と名のつく製品はプリアンプ、パワーアンプもありましたし、もちろんそれは SONDEK CD12 で完成した直線と曲線の美しさがありその製品デザインは変わっていなかったのですが、ボタン類の無いデザインがこれほど美しいということに実物を見てより腑に落ちたのだと思います。そして、実際にPCでCDをリッピングし、再生した時の感触を今でもはっきり覚えています。

何百回と聴いてきた愛聴盤の1曲が目の前でごく自然に、まったく当たり前のように再生されていることに驚いて、その驚きに気づくのには少し時間がかかりました。多分、もう一度 CDを再生して、改めて KLIMAX DS で再生した時だと思います、CDを再生した時に今まで聴いていたのはこの音だと改めて認識できて、その後の KLIMAX DS の音に今まで聴いた事がない初めての感触を感じることが出来たのだと思います、何だか不思議でしたけど。この感触はその当時から今でも、LINN DS に興味を持って頂ける方、できるだけたくさんの方にお伝えしています。

「大袈裟ではないのですが、これからオーディオの歴史が大きく変わります。」と言っていた担当の方の言葉はまだ発売から9年しか経っていない今振り返ってもすでにその言葉を超えていることが分かりますし、更に前進し続けている事にも驚き、その同じ時間に立ち会えている事にも喜びがあります。こういった説明ではなくとも、KLIMAX DS は再生する事で全てを感じてもらえる製品です。とにかく、僕の膨大な愛聴盤ライブラリーをまた端っこから聴き直す大変な作業をこんなにも楽しくやってしまう事になるのだから、これは間違いなく幸せな事ですよ。皆さんもこんな体験、したくないですか?

LINN KLIMAX DS/3
税別定価:¥2,500,000

dsc03902

ダイナミックオーディオ3F:柴田

製品のお問い合わせは
電話:03-3253-5555 (担当:柴田)
メール:柴田
にてお気軽にお問い合わせください。

 

中古品、特価品リストには新規製品が続々アップされています、下記よりご覧頂きましてお問い合わせください。
USED & SALE

 


HPには新しいコンテンツがスタートしています、「こちら」からご覧ください。

 


CLASSIK トレードインサービス!!
CLASSIKユーザー様へのアップデートキャンペーン中です。

 


Sonus faber Chameleon B
イタリアンメイドのブックシェルフスピーカー、サイドパネルプレゼントキャンペーン中です。

 

製品のお問い合わせは
電話:03-3253-5555 (担当:柴田)
メール:柴田
にてお気軽にお問い合わせください。

 

 

当ブログに掲載しました特価品、中古品などのご成約、商談中などへの表記変更は基本的には致しておりません。最新情報は「特価品&中古品情報」ページにてご確認ください(更新内容は数日前後する場合もございます)。ご不明な場合は直接担当:柴田までお問い合わせをお願い致します。

ソフトの紹介は「こちら」で地味に継続中。

3Fの情報は「3FのHP」からご覧ください。

ダイナミックオーディオ5555 -3F-
Phone.03-3253-5555
担当:柴田
mail:shibata@dynamicaudio.co.jp